今年最後のおもちつき!

 こぐま保育園の12月末の恒例行事はおもちつきです!

 毎年、保護者の方についてもらったり、園児のおばあちゃんに手取り足取り教えてもらって、毎年おいしいつきたてのおもち味わっています。


今年の付き手は、保育者とじゃがいもさんたち(5才児)!


つくたびに「よいしょ~!」とみんなの声がかかると、じゃがいもさんの杵を握る手にも力がみなぎります。


そして、やっとできたおもち!ふっくらもちもちで本当においしい!おかわりコールがあがります。


ついたおもちはその場できなこ、あんこでいただき、お昼にはお雑煮、おやつはおしるこにしていただきました。

かがみもちにしてお供えもしましたよ。



 みんなで集まって、1年の健康を願って行うおもちつき。コロナが収束して、早くみんなが集える行事に戻るといいなと思います。





特集記事