明日は節分!

February 2, 2019

明日は節分ですね。

お家で豆まきをされる方も多いのではないでしょうか?

 

こぐま保育園でも毎年節分をします。やってくる鬼は…本物!なのでとっても怖いのです。

保護者の方にも「そんなに怖がらせなくてもいいのでは?」とご質問をいただくことがあります。

 

確かに、お面などつけていかにも大人が扮しているような鬼にすることもできます。しかし、子どもたちは鬼が本物であるからこそ、一生懸命作戦を考えます。

「落とし穴を掘ってそこに落とそう」

「ひいらぎをまいておこう」

「チョコレートでおびきよせよう」

等々・・・

 

大人も子どもも本気で立ち向かう!そんな節分を大切にしています。

ちなみに乳児さんには鬼はやってきません(毎年幼児さんがやっつけてくれる)のでご安心を♪

 

昨日は鬼をやっつけるための準備!グループに分かれて

 さんまとねぎと豆を買ってきました。

よーく焼いて・・・

 においを服につけます

 

 目にしみる―!!!

 

においを付けた服は脱いで当日までとっておきます。

こうして鬼にさらわれないようにするんです。

毎年お休みの子がいたときはその子の服ももってきてつけてあげるのですが、今年は全員出席でした。

 

豆も炒ります。生の豆より硬くなり、これを当日ポシェットに入れて鬼にぶつけます!

 

 お昼ご飯は「鬼をやっつけようメニュー!!」大きな鬼ご飯をみんなで食べます

いわしの梅焼きと、鬼ご飯、煮豆のメニュー。「おいしそー!全部食べるゾ!」

 

 台所の先生と鬼ポーズ!!

 

鬼はやってくるのか!!?? 

今年は鬼をやっつけられるのか!!??

 

不安と期待の織り交ざった月曜日を迎える子どもたちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

台所の職員から、保護者のみなさんが献立で困っているかもしれないということで、献立のヒントにメニューを書きました。

お家にいて、たべることは楽しいけれど、メニューは悩みますよね💦少しでもお手伝いになると嬉しいです。

お台所からお助けレシピ

May 1, 2020

1/3
Please reload

最新記事